野鳥写真 on Line

野鳥を中心に様々な身近な事柄を写真でご紹介します

日本 文殊の森公園のキビタキのメス

f:id:photolifenet:20201209210753j:plain
 11月3日のこのブログ上で、今日のこの写真の鳥の名前を「サメビタキ?」としてお伝えしたのですが、どうも間違っているようで気になっていたのですが、改めて図鑑をよく見たら、少なくともサメビタキではなく、タヒバリのようにも見えました。しかし図鑑の写真がそれらしく似ていても出会った場所に違和感があることから多分違うと思います。悩んだ末、結局結論はキビタキのメスということになりました。

f:id:photolifenet:20201209210821j:plain
 鳥のオスは、ウグイス科のムシクイの仲間のように中には難しいのもありますが、比較的見分けやすいと思います。しかしメスとなると特徴が少なくなり難しく迷います。

f:id:photolifenet:20201209210843j:plain
 この写真は上の2枚と違って順光で周りの景色の色に影響を受けていませんから実際に近い色が出ているかと思います。これが決め手となってキビタキと結論付けたのです。

f:id:photolifenet:20201209210900j:plain
 これは現在の文殊山の様子です。今年は雨が少なく温かいためなのか、いつまでの落葉せず紅葉の景色が続いています。

f:id:photolifenet:20201209210733j:plain
 使用機材のカメラはSONY Cyber-shot RX10 Ⅳ。1枚目の写真の撮影データは焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 500、F 4.0、1/250sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。