野鳥写真 on Line

野鳥を中心に様々な身近な事柄を写真でご紹介します

日本 奈良の石舞台古墳

f:id:photolifenet:20210226174926j:plain
 今日2月26日はあいにく朝から冷たい雨が降っていましたが、予定通り奈良県明日香村の石舞台古墳に行ってきました。週日の雨の日という悪条件のせいなのか訪問客は我々だけでした! ここは以前からどうしても訪れたかった場所の一つでしたからこれで願いが叶いました。

f:id:photolifenet:20210226175011j:plain
 石舞台古墳は巨石で作られた古墳でウエブサイトの説明は以下の通りです。
石舞台古墳|奈良県観光[公式サイト] あをによし なら旅ネット|明日香村|山の辺・飛鳥・橿原・宇陀エリア|歴史・文化|観光 (nara-kankou.or.jp)
 「6世紀の築造。巨石30個を積み上げて造られた石室古墳。その規模は日本最大級を誇る。盛土が失われて、露出した天井石の上面が平らなことにちなんで、石舞台と呼ばれる。墳丘は1辺50mの方墳で、周囲には幅8.4mの濠がめぐる。石室の長さは19.1m、玄室は高さ約4.7m、幅約3.5m、奥行き約7.6m。石の総重量は推定2,300t、古墳最大の巨岩である天井石は、南側が約77t、北側約64tもあるという。」(続く)

f:id:photolifenet:20210226175033j:plain
 「この巨大古墳が誰の墓なのかは不明であるが、付近に蘇我馬子の庭園があったことから、馬子の墓ではないかとの説が有力である。また、石室が露出しているのは、馬子の横暴な態度に反発した後世の人が封土を取り除いたためともいわれている。周囲は芝生広場になっており、春は桃やサクラ、秋は彼岸花が咲く。」

f:id:photolifenet:20210226175055j:plain
 この古墳に使われている石の大きさには圧倒されます。以前外国人に日本の遺跡について尋ねられ、日本には遺跡がないと答えてしまいましたがとんでもない間違いでした。この石舞台古墳大阪城の巨石を使った石垣、皇居内の江戸城の緻密な石垣などは世界に誇る遺跡であることに間違いなく、その他にも様々な遺跡がたくさんあります。

f:id:photolifenet:20210226175126j:plain

 使用機材は Panasonic Lumix TZ20。1枚目の写真の撮影データは焦点距離 5.0mm、35ミリ版換算 30mm、 ISO 100、F 3.5、1/100sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。このカメラとても優秀でいつも鮮明な画像を提供してくれます。