野鳥写真 on Line

野鳥を中心に様々な身近な事柄を写真でご紹介します

日本 自宅から見るマヒワ

f:id:photolifenet:20210225201539j:plain
 私は今シーズンのこれまでマヒワを見たことがありませんでした。正確には見かけた鳥がマヒワであると認識したことはなかったということですが、この冬、自宅近くの文殊の森公園で見かけて以来、なぜか何度も出会うようになりました。その一つが今日の写真の自宅の周辺の杉林での出会いです。ここでマヒワを見かけたということは、これまでにも彼らはここを訪れていたのだと思います。ただ私がそれに気づいていなかっただけなのでしょう。

f:id:photolifenet:20210225201602j:plain
 今日の写真は自宅を囲むようにそそり立つ杉の木に来たマヒワたちで、杉の実を食べている様子です。彼らは100羽ほどの大群で杉の木の高いところに群がっていました。自宅周りの杉の木は恐ろしく高く、その頂上付近の全長15㎝ほどの小鳥を撮るにはたとえ600㎜の望遠でも役不足で、あいまいなピントでしか写りませんでした。でもマヒワであることは分かります。

f:id:photolifenet:20210225201631j:plain
 マヒワたちは杉の木の葉に取り付いて実を食べているのですが、時々一斉に飛び立ち、周辺を早いスピードで旋回するように飛び回り、しばらくするとまた元の同じ或いは近くの杉に群がります。その飛び回る様子を別の日に撮ったのがこの写真です。青空に舞う鳥の群れ、美しい光景でした。

f:id:photolifenet:20210225201700j:plain
 使用機材のカメラはSONY Cyber-shot RX10 Ⅳ。1枚目の写真の撮影データは焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.0、1/500sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。